脂肪酸 カラダに良い

汚いカラダの中をキレイにしたい

みなさま、はじめまして。
自分で言うのもなんですが、私はカラダも心も汚いOLのゆり子と申します。
なぜこんな自虐的なことを言うのかと申しますと、私は今まで自分のカラダや心が汚いとは思っていませんでした。
正確に言うとは、関心さえありませんでした。
しかし、とある情報を得てから、自分のカラダ(体の内)は何て汚いのだろう、そして20代後半にして思ったのが、心も決してキレイではない。
だからこそ、皆さんに私の知り得たことをお伝えしたい、聞いてもらいたい、そして汚女子卒業なるかをといったところを知ってもらいたいと思い、ここで多くを語っていきたいのです。

 

 

こんな私のブログですが、皆さん最後までお付き合いいただけると嬉しく思います。

 

さて、まず心はそう簡単にキレイになるものではありません。
特に、女子の場合は、やっぱり腹黒い人、結構いますよね。
ごめんなさい。
最近後輩女子と喧嘩をしたため、腹黒い女子に腹が立っているところなので。
そこの愚痴は置いといて、まあ、彼女も腹黒ですが私も腹黒ということで、これはなかなか直せない。
でも、このままではストレスがたまってお肌がカサカサ、油っこいものやお菓子が食べたくなるし、せめてカラダだけでもこのままではいけないなと思っているところなのです。
ストレスが溜まると甘いものやスナック菓子、ファストフードなど、とにかく身体に悪いと言われるものが食べたくなりませんか?
でも、これを今日だけ、今日だけと思って結局続けた結果、太るし、肌は汚くなるし、さらに心も荒んでくるしで、もう本当に何もいいことがありません。
そんなゆり子ですが、このままではやっぱり駄目だとダイエットを決意するも長続きせず、なんだかどんどん自分が汚れていくような気がしてなりません。

 

そこで、今回はある決意をしたのです。
「カラダの中をキレイにしよう」と。
食生活をガラっと変えるのは無理ですが、何かを変えることで少しずつでも浄化できるのであれば!と思っているところです。
皆さんはどうやって健康を維持していますか?
現代社会でカラダの中をキレイに保っている人ってどのくらいいるのでしょうね。
ふと考えてしまいました。

とある脂肪酸の情報を耳にしました

実は、先日仲良し女子グループ5人で女子会を開催しました。
え?汚女子なのに友達がいるのかって?
それは、多少はいますよ。
腹を割って話せる人が数人はね。
ただ、みんなが私を本心でどう思っているのかはわかりませんけどね。
その女子会の時に友人Aが、「ゆり子、最近やばくない?肌ボロボロだよ。なんだか太ったし」と言ってきたのです。
自分でもわかってはいるものの、他人に指摘されると腹が立つとともに、ショックを受けました。
一瞬本気で切れそうになりましたが、そこはグッと堪えて「ストレスで脂っこい物とかお菓子をやけ食いしちゃうんだ」と正直に話しました。
すると、友人C子からとんでもない話しを聞いたのです。
友人C子曰く、「ゆり子はカラダによい脂肪酸を摂るべきだ。今は悪い物ばかり摂っているから肌は荒れるし、太るんだよ。」と。
脂肪酸???
なんじゃそりゃ。と思いました。
今まで脂肪酸を意識して食事をとったことがなかった私には目からウロコです。

 

 

そこで、C子に詳しく話しを聞いてみると、どうやらテレビなんかで取り上げられるほど、脂肪酸は体にとって大切だと聞きました。
特に、オメガ3系の脂肪酸。
これは現代人に不足しているため、色んな病気を引き起こすのだとか。
C子ネタですので、どこまでが本当か信じられなかったのが本音ですが、話を聞きながらググってみると確かにオメガ3系の脂肪酸は体によいと出てくる出てくる…。
話し半分に、調べまくってしまいました。

 

結局、私に足りないのはカラダに良い脂肪酸であることが判明し、今回の女子会は自分にとってプラスになる情報をたくさんゲットできたので大満足で帰ってきました。
今回は、ヘルシーランチを食べようということで、知人に聞いたこじんまりしたお店でランチを食べたのですが、これがまた美味しかった!
カラフル野菜もたくさんあり、ライスは五穀米。お肉もあってスープ付き、ドリンクも付いて1000円程度。
あ、プチデザートもついていました。
カラダの中からキレイにするためには、こんな風に食生活にもしっかり気をつけなければいけないな〜なんて思いました。

カラダに良い脂肪酸について

OL生活を送っていると、本当に不規則な生活になってしまうのは私だけではないはずです。
実家暮らしならまだ、ご飯は手作りのものを食べることができますが、一人暮らしともなると、なかなか自炊は厳しいしお金も意外とかかってしまいますよね。
私の仕事は事務職兼営業も行いますので、外出もしょっちゅうあり、年に数回泊まりで出張なんかもあります。
そうすると、食べ物はほぼ外食です。
コンビニ弁当や、ファストフード、ファミレス…そして、たまに居酒屋で接待なんかもあります。
そうなると、意識をしていなければやっぱり身体によい生活を送れるわけがないですね。

 

しかしさすがに、もうすぐ三十路。
このままでは私、一生独身かもしれない。
そんな危険を感じ、カラダも心もキレイにしたいという欲が出てきました。
友人C子から聞いた脂肪酸についても、よく調べました。
オメガ3系の脂肪酸
これが、私のカラダに必要なのであろうこともわかりました。
そもそも、私は健康を意識して食事をしていなかった分、皆さんと比べてもかなり体の内側はひどいことになっているでしょう。
血液はドロドロ、内臓脂肪もついている、お腹はぽっこり出てきて、お肌はカサカサ…。
もう、本当にどこまで汚いんだ!って話です。
だからこそ、オメガ3系脂肪酸に食いついた訳なのですが。

 

普段の食生活でほぼ魚を食べない私は、オメガ3脂肪酸を積極的に摂取するべきなのでしょう。
DHAやEPAが含まれるオメガ3には、私の肌に潤いを与えてくれて、ぽっこりお腹をひっこめてくれ、さらには仕事の効率まで上げてくれる力があるようです。

 

 

青魚に多く含まれるα−リノレン酸は、私たちの体にプラスとなる良い作用を起こす力を持っています。
また、オメガ3は身体に必要な栄養素らしく、しかも本来は意識して摂らなければならないのですって。
オメガ3は、私の血液の流れをサラサラにしてくれる、非常に重要な役割を持っているのです。
また、最近アレルギーがひどく、これも薬はできれば飲みたくないなと思っていたところ、オメガ3にはアレルギーの抑制効果もあるということで、私にまさにもってこい。
こうなったら、もうオメガ3をどうにかして摂取していくしかない!と考えています。

オメガ3はどんな風にカラダによいのか

皆さんは「健康ですか?」と質問された時に、胸を張って「はい!」と答えられますか?
私はカラダの中が既に汚れていることを自覚していますので、、胸を張って「いいえ!」と答えられます。
でも、それは胸を張って言えることではなく、ただの開き直りです。
できれば健康なカラダの方が良いのですから、汚女子でも少しずつ浄化していけるのであれば、すぐにできる簡単なことでしたらやってみようといつも思っていますよ。
ただ、簡単にできることって意外とないのです。
テレビを観ていると1日たったの3分とか、30秒でできる!なんて運動がありますが、続いた試しがありません。
しかも不規則な生活。
それはカラダも心も汚れますとも。

 

さて、オメガ3脂肪酸が体によいとは聞きましたが、果たしてどのように良いのでしょうか。

 

 

具体的に聞いた話と私自身で見たことを簡単にまとめてお伝えしていきます。

 

●中性脂肪の抑制…これは、私のような人間にはぴったりです。
なにせ一番食い付いたのはここですからね。

 

 

●コレステロールを下げる…年々健康診断の結果が怖くなりますが、オメガ3脂肪酸を摂取することで、中性脂肪やコレステロールの抑制になるのであれば、これは生活に取り入れる価値がありそうな予感がします。

 

 

●高血圧の予防…高血圧は多くの病気に繋がると聞きますので、できればなりたくないものです。
今までの食生活を今後も続けていれば、間違いなく私は高血圧になるでしょうね。

 

 

●ダイエット効果…これも素晴らしい!血液の流れが良くなることにより、代謝がUPするということらしいのです。
確かに、血流が悪いとむくみやら冷えやらで良いことがないですからね。
ダイエットにも繋がるなんて、素敵ですね。

 

 

他にもあるようですが、私が興味をもったのはこの4つ。
しかし、一体何から摂取するのがよいのでしょうか。
オイル?サプリ?生魚?
一番は生魚が有力のようですが、毎日食べれるわけではないし、まして私は生の青魚が苦手なので却下。
すると、サプリかオイルなのですが…。
サプリメントも様々な意見があるようです。
※警告!オメガ3サプリはまだ買うな!危険性・副作用&効果

 

オイルもサプリも、比較的身近な場所で購入できるので、まずは自分にはどちらの方が続けられるか、考えてみてから決めたいと思います。